iPhone7s iPhone8 予約

iPhone7s/8(アイフォン7s/8)の予約【softbank ドコモ au】できる限り早く受け取る方法を公開!

iPhone7s/8の発売日や最新情報を紹介!

2017年はiPhone発売10周年を迎えます。

 

2016年にはiPhone7が発売されたので、2017年秋にはiPhone7sが発売されると予想されます。

 

さらに2017年はiPhone発売10周年ということもあってか、iPhoneのプレミアムモデルが発売されると噂されています。

 

iPhoneプレミアムモデルは、液晶画面が5.8インチと大きく、中央下部にあったホームボタンがなくなり、液晶画面にホームボタンが内臓されるようです。

 

さらにOLED液晶でバッテリーの消費を50%抑えることによって、バッテリーの持続を50%長くさせることができると噂されています。

 

充電ではワイヤーレスで充電ができるようになるという。

 

充電器の周辺数メートルにiPhoneがあれば充電できる技術も開発されているようです。この技術があれば、家にいるときはもちろん、カフェやお店に入った時にiPhoneが勝手に充電されるということが可能になってくうような気がします。

 

こんなiPhoneのプレミアムモデルの名前は何になるか?

 

iPhone8になると言っている人もいるし、iPhone Editionになると言っている人もいるし、iPhone プレミアムになると言っている人もいるし・・・

 

2017年9月に発売を予想される新型iPhoneの情報を随時更新していきたいと思います。

 

 

 

iPhone7s発表(予想)

iPhone7s予約開始日(予想)

iPhone7s発売日(予想)

9月7日(木)

9月8日(金)16時1分

9月15日(金)

 

 

 

iPhone7の予約状況はどうなっているのか?

 

iPhone7ですが、11月12現在の予約状況を調べてみました。

 

iPhone7、ゴールド、シルバー、ローズゴールドは、ほとんど待ちなく購入できるようです。
iPhone7を予約すれば、すぐに発送され受け取れる状況のようです。

 

現在、若干待ちが発生するのは、iPhone7のジェットブラックが発送までに1週間ほど、iPhone7プラスのブラック、ジェットブラックが3〜4週間ほどの待ちのようです。

 

 

 

iPhone7の発売日決定!

 

iPhone7発売日決定

 

 

iPhone7発表(決定

iPhone7予約開始日(決定

iPhone7発売日(決定

9月8日(木)午前2時

9月9日(金)16時1分

9月16日(金)

 

 

9月8日午前2時より始まった、アップルのイベントでiPhone7の発売が決定しました。

 

日本時間では9月16日(金)に各キャリア(ソフトバンク ドコモ au)より発売が決定しています。

 

iPhone7の予約に関しては、9月9日(金)16時1分より開始される予定です。

 

今年も新型のiPhoneを早く手に入れる為に、16時1分より予約をする人が増えそうです。

 

いつもお伝えしていますが、新型iPhoneを早く手に入れる方法は、できる限り早く予約をして自宅で受け取ることです!

 

あとは、こだわりがなければ、人気の無い色を選ぶこと(今回であれば、シルバー、ゴールドあたり)が、早く手に入れる為の作戦です。

 

今回辺りはローズゴールド、ジェットブラック、ブラックあたりが人気になると思われます。

 

iPhone7ジェットブラック

 

iPhone7より仲間に加わった、ジェットブラックです。高級感のある黒ですが、指紋が付きやすいのでは?という疑問があります。

 

 

iPhone7ブラック

 

こちらもiPhone7より仲間に加わったブラックです。スペースグレイがなくなり、ブラックへ変更になったような感じです。

 

落ち着きのある黒なので、好感がもてますね。

 

iPhone7の新色に関しては色々情報が流れていましたが、このブラック2色を加え、スペースブラックが無くなり、全5色での発売です。
(ジェットブラック、ブラック、ローズゴールド、シルバー、ゴールド)

 

 

iPhone7防水

 

あとは、前からiPhoneに欲しかった機能の一つで防水がついに搭載されました。

 

これだけカメラが発達したiPhoneでは欲しい機能の一つですね。これで色々なシーンでiPhoneのカメラ機能が活躍できる場面が増えてくると思います。

 

いままで、iPhoneをトイレに落として、メモリーが飛んでしまった人もいると思いますが、これでもう大丈夫ですね・・・笑

 

 

iPhone7イヤホンジャック

 

こちらも噂通りiPhone7では、イヤホンジャックがなくなりました。

 

ワイヤレスのイヤホンになるということですね。

 

これで、鞄にiPhoneを入れたまま、コードの存在に悩まされず音楽を楽しむことができます。

 

今までのイヤホン(ヘッドホン)をiPhone7で使う時はコネクター使用して使うことができるようです。

 

 

 

iPhone7の魅力が2分で伝わる動画!

 

iPhone7の新しい機能が2分間の動画でわかります。

 

 

個人的にはiPhoneで音楽を聞くことが多いのでスピーカー機能が嬉しいです。

 

 

 

 

やはり2色のブラック系の新色が出る可能性大!(ピアノブラック、ダークブラック)

 

iPhone6sではローズゴールドの発売で女性の方の機種変更色が偏りましたが、iPhone7では2種類のブラック系のカラーが発売される予定のようです。

 

今までの情報だと、マッドブラックやスペースブラックという名前だとお伝えしてきましたが、直前の情報では、光沢がある黒では『ピアノブラック』、落ち着きのある黒では『ダークブラック』という名前というのが可能性として大きいようです。

 

実際にリーク画像をみてみましたが、個人的には落ち着きのあるダークブラックがいいなと思いました。

 

ピアノブラックは、他社の携帯電話にありそうな光沢感だったので・・・

 

あと、2日間をiPhone7の発表を待ちます。

 

 

 

iPhone7発表まで1週間を切りました!

 

9月7日(日本時間8日)にスペシャルイベント「See you on the 7th」のアップルのイベントが開催に伴い、iPhone7の発表がほぼ確定となりました。

 

iPhone7ではどのような部分が大きく変わるか、少しまとめてみました。

 

大きく変更となる部分はイヤホンジャックが無くなるという事。

 

Blurtoothを使用してワイヤレスイヤホンは今までありましたが、それが標準装備になるのが、iPhone7です。

 

今まで、イヤホンのワイヤーが邪魔だなと思う時が何度もありましたが、今度からは鞄にiPhoneを入れてたまま音楽を楽しむことができます。

 

 

次にイヤホンジャックが無くなることによって、iPhone6sと比べて1mmほど薄くなる。

 

これは確実ではないが、iPhone7より防水機能が付かなければ、ほぼ間違いなく薄くなってくるそうです。逆に防水機能をつけてくるようであれば、防水機能のために部品がつくために、薄くはならないようです。

 

 

新しい色のiPhoneが2種類ほど増える。

 

iPhone7より、ブラックのiPhoneが復活するようです。

 

スペースブラック、ブリリアントブラック、チェスナッツ、ディープブルーと色々な噂がありますが、iPhone7より新色が増えるのは濃厚のようです。

 

 

16GBの容量がなくなり、32GBが最低ラインになる。

 

一番リーズナブルに購入できた16GBの容量のiPhoneがなくなるようです。

 

動画や写真の性能も上がってきて、16GBでは対応しきれなくなってきたのでしょうか?

 

 

iPhone7Plusのみディアルカメラが搭載される。

 

iPhone7デュアル

 

デュアルカメラとは一言に行ってしまうと、距離の認識ができるカメラです。

 

このデュアルカメラがiPhone7Plusに搭載されるようになると、iPhone史上、最高のカメラになることは間違いないです。

 

ここまで来ると、デジカメが本当に必要なくなる時がきそうです。

 

 

結局のところ、どこまでiPhone7が進化しているかわかりませんが、来る9月8日(午前2時)に新型iPhoneのiPhone7が発表される予定です。

 

盛り上がりに少し欠けるところもありますが、されでも新しいiPhoneが発表されるのは、楽しみですね!

 

 

 

iPhone7の新色にディープブルーが出ると噂

 

iPhone7では、ブリリアントブラック(スペースブラック)、チェスナットの2色の新色が追加されるかもしれないと噂されていますが、今度はディープブルーが新色で追加されると噂されています。

 

これで、ゴールド、シルバー、スペースグレー、ローズゴールド、ブリリアントブラック、チェスナット、ディープブルーの7色の候補になりました。

 

さすがに、7色いっぺんの発売はないと思うので、4色又は5色に絞ってくるのではないかと思います。

 

 

 

iPhone7の発売日に多少のズレがあるかも

 

iPhone7の正式発表は9月6日と予想しています。そして予約開始日が3日後金曜日の9月9日16時1分より・・・

 

通常だと翌週の9月16日(金)が発売日となると思いますが、iPhoneを扱う大規模な店舗の商品入れ替えスケジュールが9月23日であることから考えると、9月23日(金)の発売ということも考えられるようになってきました。

 

iPhone7では今までの128GBを上回る、256GBの容量を搭載する予定という噂も流れています。

 

 

 

次世代iPhoneはiPhone7、iPhone7 plusになりそう

 

今年9月に発売予定のiPhoneですが、信頼のできる情報筋からのお話として、iPhone7、iPhone7 Plusとなることが濃厚となりました。

 

今年発売されるiPhoneは、マイナーアップデートになる可能性があるので、iPhone7という名称を使わないとする噂がありましたが、Macお宝鑑定団Blogによると、大方の予想通り、『iPhone7』、『iPhone7 Plus』になるとのことです。

 

http://www.macotakara.jp/blog/rumor/entry-30511.html

 

こちらのサイトの情報によると、イヤフォンジャックの廃止(コードレスになる)、ホームボタンの廃止、A10プロセッサーの採用が今回のiPhone7ではアプウデートがあるようです。

 

 

 

iPhone7ではブリリアントブラック(スペースブラック)の他にチェスナットという新色が発売?

 

iPhone7ではブリリアントブラック(スペースブラック)という新色が発売されると噂がされていますが、実はチェスナットという栗色の新色が発売されると噂されています。

 

もし、チェスナットが発売されれば、iPhone7では全部で6色の発売になる予定です。

 

チェスナット(栗色)いっても、イマイチどんな色かピンときませんが、具体的には下記の「ディーププラム(エビ茶色)よりも僅かに深い色」だそうです。

 

チェスナット

 

iPhone6sではローズゴールドが女性に大人気だったので、今回のiPhone7のブリリアントブラック(スペースブラック)は男性に人気が出る色になると思います。

 

昔よりiPhoneを使っている人は、懐かしくてブリリアントブラック(スペースブラック)へ機種変更をする人が増えるんじゃないかと思います。

 

逆に発売があればチェスナット(栗色)は、落ち着いた大人の色なので、社会人の落ち着いた女性や男性に人気がでるんじゃないかなと思います。

 

 

 

 

iPhone7の新しい機能とは

 

iPhone6sではカメラ機能が大幅にバージョンアップして、新色のローズゴールドの発売があったが、iPhone7ではどんな新しい機能が増えるのか楽しみです。

 

まず1つ目が防水機能がつくのではないかということ。今までのiPhone6sまでの間に、つけて欲しい機能ナンバー1だったのですが、開発が難しいのかまったく実現されませんでした。

 

2つ目はイヤホンジャックの廃止です。

 

既にBluetoothを利用して、コードレスイヤホンが発売されていますが、これを標準化しようとしているようです。

 

これが実現すれば、カバンに入れたまま音楽を聞くことができるようになります。

 

3つ目は、ワイヤレス充電です。

 

こうなると全てがコードレスになりそうですね。

 

個人的にはiPhoneにはカバーも保護シールも貼らないので、サファイヤガラスの搭載をiPhone7より行ってほしいです。

 

4つ目はベゼルフリーです。

 

iPhoneの画面の枠がなくなるというものです。

 

そのことによって、ディスプレイの端でも画面の操作が可能になるということです。

 

個人的にはベゼルフリーのiPhoneを見てみたいです!

 

 

 

iPhone7の液晶(画面)の大きさ

 

次世代iPhoneのiPhone7はいくつかの噂が既に流れています。

 

まずは、iPhone6、iPhone6sの売りであった画面の大きさ。

 

賛否両論で大きくて良いという人もいるし、大きすぎてメールが打ちづらいという人もいる。

 

その為、iPhone7ではiPhone5sの4インチとiPhone6sとiPhone6Plusの3種類の大きさで発売されるかもと噂されています。

 

2016年3月に発売されたiPhone SEでユーザーが希望している画面の大きさを調査しているのではないかと思っています。

 

 

iPhone7に日本携帯特有の機能はあるのか?防水機能は、ワンセグはあるのか?

 

日本の携帯電話にあって、iPhoneに無い機能はまだたくさんあります。

 

日本人が欲しい携帯電話の機能がiPhone7には導入されるか、気になります。

 

まずは、防水機能です。
カメラの機能が上がってきたiPhoneなので、海やプールなどでも使いたいのですが、水没が怖くて水のある場所では持ち歩くのが怖いです。

 

防水機能がついてくれればいいのにといつも思っています。

 

また、個人的にはテレビも見れればいいなと思っています。

 

サッカーのワールドカップの予選や、オリンピックなんかも携帯電話で見ることができれば、外出中でも見れるから便利です。

 

 

 

iPhone7の液晶画面にサファイアガラスは使われるか

 

ダイヤモンドの次に硬いとされるサファイアガラスですが、iPhoneの液晶画面に採用される噂されていましたがiPhone6sには採用されずでした。

 

iPhone7に採用されれば、液晶画面が割れてしまったり、傷がついたりという不安がなくなります。

 

ぜひとも、iPhone6 plusの液晶画面を購入1ヶ月で割ってしまったIさんの為にもサファイアガラスの採用をお願いしたいです。

 

 

 

各キャリアのiPhone7の発表・発売日・予約日に関して

 

 

2016年3月にはiPhone SEが発売され、秋にはiPhone7の発売が予想されています。

 

歴代のiPhoneは、9月初旬にアップルの発表会時に新作iPhoneが紹介されます。

 

それに従い、同じ週の金曜日に新作iPhoneの予約が開始されます。

 

したがって、iPhone7は下記のような発売日、予約開始日が予想されます。

 

【決定】

 

9月7日(日本時間8日)にスペシャルイベント「See you on the 7th」のアップルのイベントが開催されることが決まりました。

 

毎年と言っていいほど、この9月の2週目のイベントで新型iPhoneの発表があるので、iPhone7の発表もここであるというのが、ほぼ決定だと思われます。
このイベントではiPhone7のほかに、MacBook ProやApple Watch 2の発表も予想されています。

 

 

 

iPhone7 sotbank ドコモ au
発表日 9月8日(木) 9月8日(木) 9月8日(木)
予約開始日 9月9日(金)16時1分 9月9日(金)16時1分 9月9日(金)16時1分
発売日 9月16日(金) 9月16日(金) 9月16日(金)

 

 

iPhone7の発表・発売日・予約開始日の予想

 

iPhone5が発売された2012年から2014年のiPhone6の発売まで、スケジュールが一緒のためiPhone7のスケジュールも予想することができる。
あくまで予想なので、この通りになるとはわかりませんが、例年通りであれば下記のようなスケジュールになるでしょう。

 

発表 9月9日(水)午前2時〜
予約日 9月11日(金)16時〜
発売日 9月18日(金)8時〜

 

iPhone5sの時には、在庫の関係で予約がなかったので発表から予約がなく、発売日が予約開始日ともなりました。
その為、予約開始時間が朝の8時からでした。

 

 

iPhone7を発売日に在庫を確保する方法

 

iPhone6の際に発売日当日に在庫を確保した方法を紹介したいと思います。iPhone6の発売日が平日金曜日だったので、ソフトバンクやアップルに並ぶこともできない人の為に紹介する方法なので、金曜日にお休みできる人はアップルや各キャリアのお店に並ぶといいと思います。
それ以外の平日はお休みできないという方の方法です。

 

iPhone7 予約

 

iPhone7も予約ができるようであれば、金曜日の予約開始となるはずです。
その時間にスマートフォン、又はパソコンを5分だけ使えるようにしてください。
softbank・ドコモ・au各キャリアはインターネットより予約を受け付けています。時間と同時に予約をすれば当日に在庫を確保できる可能性があります。
WEBからの予約は1分遅れると致命傷となりますので、事前にシュミレーションを行っておくといいでしょう。
スムーズにiPhoneの予約が進めば、約1分で予約を済ますことができます。

 

 

iPhone7は自宅受け取りと、店舗受け取りが指定できる

 

iPhoneをインターネットで予約すると自宅受け取りと店舗受け取りが指定できるようになっています。ここで自宅受け取りを選択すると、iPhoneの情報移行は自分で行うことになるので、あまり慣れていない方であれば、受け取りを店舗にしておいて、お店の人にiPhoneの情報移行を任したほうがいいと思います。
私は恵まれていて家から2分の場所にsftbankの店舗があるので、店舗受け取りを指定しています。

 

店舗受け取りにしておくと、受け取り店舗より電話連絡がきます。電話連絡で来店時間を予約してiPhoneを受け取りにいくという、流れになります。

 

 

 

 

iPhone7の予約ができる穴場

 

先ほども紹介した通り、iPhone7の予約は各キャリアのオンラインショップより行うことができるのですが、その他に予約できる穴場はないかと探してみました。
まずは、当たり前ですが各キャリアの店舗ではiPhone7の予約受付時はすると思います。
その他の穴場といえば、大手量販店が意外と穴場となります。
特にヨドバシカメラなどは、大きなパイプラインがあるかどうかは不明ですが、何故か発売当日にiPhoneの在庫を多くかかえているので有名です。

 

色などを気にしなければヨドバシカメラで当日にiPhoneを手に入れることができたというニュースが流れています。

 

→ ヨドバシカメラのiPhoneの在庫状況

 

 

 

 

iPhone7では新色の発売はあるのか

iPhone7rosegold

 

iPhone6sでは女性に人気のあったローズゴールドの色が加わり、スペースグレイ、ゴールド、シルバーと併せて全部で4色になりました。

 

iPhoneの今までの流れでいくと、s発売時に新色が出ていたので、今度のiPhone7では新色の発売はないはずなのですが、巷ではスペースブラックの発売があると噂されています。

 

前回のローズゴールドでは女性をターゲットにしており、今度のスペースブラックでは男性をターゲットにしているのでしょうか。

 

なにはともあれ、新色の発売がないと思われていたので、iPhone7の発売がさらに楽しみになりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ホーム RSS購読 サイトマップ